安いドライヤーHITACHIのナノシルキー

MENU

安いのに機能も十分、さすがHITACHIですね

この商品を選んだきっかけは、結婚に伴って新しいドライヤーが必要になったからでした。

 

使うのは、主人よりわたしが主だったので、わたしが選びました。
選んだ理由は、マイナスイオン機能がついていることと、ピンク色で綺麗な色であること(フェアリーピンクです。白だといずれ汚れも目立つと思い、白は選びませんでした。)、6000円くらいで手ごろな値段に感じたからです。

 

わたしの髪質は、くせのある毛質で、毛量は多いです。髪の長さは、肩甲骨より少し長いくらいのセミロングです。そのため、乾かすのにも時間がかかり、いつもドライヤーで乾かす時間は面倒くさくて億劫な時間でした。完全に乾かすまで、大体、10分はかかります。5分だと、まだ生乾き状態。風量が多いドライヤーが好ましいのでがすが、その分ドライヤーは大きいサイズになり、持っているのがつらくなってくるのが常でした。

 

その分、ナノシルキーは、コンパクトなサイズながら、HOT,WARM,COOLの風音の種類があり、TURBO(強風)とSET(弱風)と使い分けができるのが嬉しい機能でした。
普段は、この機能を使ってHOTで髪の毛を乾かした後に、COOLで髪の毛をまとめたりしています。

 

サイズがコンパクトな為、風量が弱いのではと心配だったのですが、風量も十分にあり、問題なく使えます。
HOTの温度も、熱すぎず、しっかり乾かせる温風が出てきます。

 

おかげで、面倒くさかった髪の毛を乾かすことも、ナノシルキーを使い始めて、時間短縮もできたし、助かっています。

 

ドライヤーのメーカーの中で、HITATCHIといえばあまり有名ではないと思います。家電量販店でもよく表に出ているのは「パナソニック」「TESCOM」「KOIZUMI」あたりが多いですから。けど、HITACHIは安くておすすめなうえに、機能もじゅうぶんなので気に入って使えると思いますよ。